iPhoneはケース付けないほうが美しいぞな!

何度見ても素のiPhoneは美しいと思う。
美しいだけではなく
カッコいい!!!
と思うくらいに愛用してます笑

今までケースやフィルムを装着していたのが
ひっじょーに勿体ないと感じるくらいに!

ケースやフィルムに拘っていた頃からしたらこれはまさに
新しい発見ということになりますよねっ♪

というわけで!
いつ頃に気がついたのか、メリットやデメリットはあるのか!?
ということを書いていきたいと思います。


いつ頃に気がついたのか

iPhoneは5sからの使用者ですが
ずーーーーっとケースやフィルムありきで考えていたので
外そうとは一切思わなかったんですよ。

購入と同時にケースやフィルムを揃え
準備が整ったら速攻で装着する。
こんな事をしていたら裸の良さにはまで気がつけないですよね(ーー;)

しかし、iPhone6sに乗り換えてから1年後。。その瞬間は訪れました!

手帳型のケースを使用していたのですが
何度も開閉を繰り返した結果なのか
破れそうになっていたんです。

もう十分使い込んだな、と思いケースから取り出したんです。

「え、薄!軽!しかも綺麗やん。。。」

という感想がスラッと出てきたのは自分でも軽い衝撃でした笑

手帳型ケースを装着していたら絶対に気がつくことの出来ない事実に
軽く驚かされちゃいましたね。

「いや、購入した時点でそれくらいわかるやろー」

という最もらしい意見もあるとは思いますが
初めからケースありきで考えていると
元の状態って忘れてしまうものなんですよ。。。

それが約1年くらい前の出来事です。
それ以来、ケースだけでなく、フィルムも取っ払って使ってます!


メリットやデメリットはあるのか?

現実で起こりうることの大半にはメリットとデメリットが存在します。

なので!

もちろん裸にすることにもメリットとデメリットはちゃんとありますよね。
ここで感じるメリットとデメリットは
共感できるものもあれば、全く理解できないものまであると思います。

だって、人の感性なんて十人十色ですもん(・ω・)

いろんな方が既に書かれているとは思いますが、ここでは
私が素直に感じたメリットとデメリット
を書き連ねていきますので
間違いでもなければ正解でもありません!
そこのところはご理解くださいなっ!


メリット


と言っても、これは限られますよね…
個人的メリットは以下のとおり!


・常に美しいiPhoneを見ることができる
・幸福感に満たされる
・蓋を開ける動作が省略される(手帳型ケースを使用していた場合)
・薄くて、軽くて、手に馴染む!

こんな感じですね!
なんか途中変な項目紛れてますけど笑

美しいものを見て幸福感に満たされるのは
実用性のあるメリットではありませんが
幸せに満たされるというのは個人的に大きなメリットです!

あと、昔に手帳型ケースを使用していたから言えますが
ディスプレイを見るのが非常に楽になります。
手帳を開ける手間が省けるので当然ですねっ!

そしてやはり、ケースもフィルムもつけないので
軽くて薄いんです(*^O^*)
全体的に小さく感じるので片手でも持ちやすくなりますよ。


デメリット


これも皆が懸念されている事が代表的ですかね。


・外(アスファルト上等)で取り出すのが怖くなる
・心配すぎてずっと注目してしまう

必死で考えたけどこれくらいしか思いつきませんでした…

まず、ケースも何もつけていないので
外で使用するときは明らかに緊張することがあります。

そして家でも油断できなくなり
落ちていないかどうか頻繁に確認してしまいます。

ただ、私は裸にメリットしか感じていないので
ここ書いてあるデメリットは一切感じていませんよ!

ここにあるデメリットは
確かにケースなしは美しいが、それを持ち歩くのは怖い
という方の立場になって考えたものです!

参考にならないデメリットですみませんm(._.)m


対策


ケースは外せても、やっぱりフィルムはつけておきたい…

という方は多いのではないでしょうか。
かくいう私も、裸を決意する前は
フィルムだけでも貼るべきなのかすごく迷いました。

傷は美しい、という考えには賛同できますが
ディスプレイに運悪くついた傷が少し大きく
操作に支障をきたすという可能性は0ではありません。

でも裸で使いたい…

そんなときにふと見つけた
ガラスコーティングというもの。

Amazonで販売しているコーティング剤を購入し
自分で施工することも可能みたいですが
どうやらお店でやってもらうことも出来るみたいです。

んー、悩む。。。(1週間ほど熟考)

悩んだ末にガラスコーティングしてきちゃいました笑
薄さ0.003mmということでほぼ裸と変わらない!!

詳細はまた別の記事に書きます( ̄^ ̄)ゞ

個人的にはフィルムくらいなら
つけておいた方が良いかもしれない派ですかね。

特に、iPhone8やiPhoneXは全面ガラスということもあり
非常に繊細な作りになっているので
多少の傷でも大きな支障となりうる可能性を持っています。

少しでも心配される方はフィルムを貼るか
ガラスコーティングをしてみるべきかとっ!


終わりに


長くなりましたが、結局コーティングしてたら
裸じゃなくね!?!?!

って言われそうですね笑

ま、まぁ厚さ0.003mmだし裸と変わんないっしょ…(._.)

私の見解では
ケースもフィルムもついていない状態が裸
というご都合解釈なので無問題です。

最後の最後で説得力が皆無になりましたが
一度はケースとフィルムを外してみてはどうでしょう??

本来の美しさを目の当たりにすると
考えも変わるかもしれませんよ♪

ではでは、ここまで読んでいただきありがとうございました!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする