【マッチングアプリの実態】利用3ヶ月で気付いたこと

暑すぎて最近仕事への情熱をすっかり無くした者です。
再び久々に更新になりまする。

実は柄にもなく「マッチングアプリ」をしていました(・・;)

そこで、3ヶ月使った感じどうだったのかを書いてみようと思いまして。
これからやろうって考えてる人の参考になればと思い書いてみました。

では本題行きましょう。

始めたきっかけ

きっかけは単純といえば単純。
まずは、実際にやろうって思ったきっかけを淡々と書いていきまする。

後輩がやっていた

職場の後輩がやっていました。
実際にCM?とか広告でこの手のサービスはよく目にしますが、実際にやっている人が身近にいたのは初めてです。
もしかしたら皆やっているだけで黙っているのかもしれませんが。。。

ともかく、きっかけの一つは「後輩がやっていた」というものになります。

後輩が実際に会えていた

そしてその後輩に話を聞いてみると、実際に会うところまでいったことがあるとのこと。

会ったら写真と全然違う人がいたり、ボイコットされたり…


ということはなかったみたいです。
実際にその写真の方と会えたっていってました。

運がいいってだけかもしれませんが、少なくともまともな利用者がいるって感じですかね。

この時点ではまだまだ疑っていますので
こんな感じにしか思えませんでした。

試してみたくなった

疑ってばっかでしたけど、本当に知り合えるのか?
会うまではいかなくとも、アプリ内で話すことができるのか?

どこまでいけるかかなり気になったので、好奇心のみで登録しました。

後輩も始めたことには若干の喜びがあったような…
(同じ仲間ができた安心感とかでしょうか)

と、不純さのない、完全好奇心でマッチングアプリがスタートされました、ということです(゚∀゚)

プロフ書いていくのが果てしなく面倒だと思いましたね。
この時点で向いてない気がしたのは内緒(^ω^)

利用料金

そんなマッチングアプリの気になる料金とは!?
ちなみに自分がやっているのは「pairs(ペアーズ)」というサービスです。

  • 1ヶ月プラン  4100円/月
  • 3ヶ月プラン  3400円/月(一括10200円)
  • 6ヶ月プラン  2300円/月(一括13800円)
  • 12ヶ月プラン  1650円/月(一括19800円)

ちなみに支払い方法はAppleStoreからです。
もしかしたら別の支払い方法によって料金が変わるとかがあるかもですが、そこらへんは調べたら出てくるでしょう!
ということでスルーです。

多分そこまで大きく変わらないはず(・・;)

ちなみに女性は完全無料みたいです。

お金がかからずっていうのはいいことですね。
でもそれだけサクラの可能性を感じてしまうのは私が卑屈な証拠ですかな…。

マッチングのシステム

システムそのものは単純でわかりやすいものです。

双方がいいね!をしたらマッチング成立
ね?簡単でしょう。

出会い系ではいきなりメッセージのやりとりができるのに対して、マッチングアプリはお互いが「いいね!」をしてマッチング成立させないとメッセージのやりとりができません。

メッセージで魅せることはできませんね。
いかにプロフを面白く、興味をひけるように書くかが鍵となるっぽいです。
文才ないので自分はここで脱落しているようなもの。

わい、悲しい。

数週間で把握した現実

どれだけ工夫を凝らしても、興味をひこうと頑張っても…

マッチングなんてしないんですよねこれが。
これが現実というものです。
数ヶ月続けたとしても、所詮はこの程度。

二度目の悲しみを感じることになりました。
いやはや、現実とは厳しいものですね。

一応考えたんですよ。

・読むのが嫌になるくらい長文にしてみる
・逆に短文にして謎めいた男を演出してみる
・正直に書いてみる
・趣味友レベルに焦点を合わせて、自分の趣味について語りまくる

っていってもこのくらい。
後はこの中の情報を混ぜに混ぜたりして、何度も試行錯誤してみた。

そうやって考えるのが結構好きなので意外と考える時間は楽しかったというね(^ω^)

でも、マッチング数が「0(ゼロ)」なのかといえば、それは嘘になりまする。
実際に数人とマッチングはしました。

そう、マッチングだけです。
女性からしたら無料で利用できているので、良い物件(男)があればそっちに移りますよね?
男はお金もかけているので、必死こいて探したりします。
(私は最終的に趣味友探しに移行したので必死さは皆無)

そんなマッチング後のお話を少し。

たとえマッチングできても…

マッチングさえしたら後は会話で!
会話さえしたら何かしら理解し合える!

…そう考えていた時期もありました。

でも待っていたのは既読スルーの嵐なんですよね。

普通に会話していたところから急にスルーが発生。
そして関係は終わり、マッチングという事実すらも消えてしまう…という流れです。

マッチングとは何か?という哲学が始まります。

でもLINEとかまで話が進むこともあるんですよ?
ただやっぱりLINEでもスルー嵐何ですよねぇ。

青春を男友達とゲームに捧げたのがまずかったかなとも思ったけど、失礼のないように言葉も選んだ。
けど終わる。

わがんねぇ!

という辛い現実しかなかったです。

ちなみに終わっていった例をここに。

・趣味の話をしていたら急にスルー(多分他の物件にいった)
・マッチング後の挨拶スルー(じゃマッチングするなよ)
写真公開後のスルー(⇦これ覚えておいてください)
・LINE交換後のスルー
・LINE交換後、明らかにだるそうな返信(こっちが返信する気なくなるレベルなのでこちらから切った)
・LINE交換後、◯◯の紹介ということで話を聞いて断ったらそれ以降のメッセージ無視

とまぁこんな感じです。
カオス。

女心を全く理解していないレベルだとこんなもんです。
文句とか不満があるなら直接いってもらわないと、文だけで察するなんて不可能でしょう(T . T)

女心は摩訶不思議、こんなことを学ぶこともできるのだなとポイティブに考えてみたら、ダメージは0です。

結局世の中…

で、こう思ったんです

世の中結局顔が良いやつが成功する

とね。
顔写真のリクエストが来たから載せましたが、スルーされました。
せめてなにかリアクションを…(^_^;)

まぁブサ男なのでそこらへんはこれをきっかけに諦めがつきましたね。

よく聞く言葉で「ただしイケメンに限る」ってありますよね。
あれは事実だ!
紛れもない事実だ!

生まれ持った才能(顔の良さ)には限度がある。
だがこの才能だけは…努力じゃ無理なんだ!

と、一人で声劇でもできそうなくらいの衝撃を受けました。
これも暫したら納得。
第一印象って大事ですもんねぇ、仕事でも。

我の敗北です。

利用3ヶ月での結論

そんなこんなで結論です。
簡単にまとめてみました。

・顔に自信があるなら99%成功する
・思ったよりマッチング”は”する
・関係が切れる時は大抵既読スルーで終わる
・会うとなったら相当レベル高い
・好奇心レベルじゃ多分誰とも合わない

ってところですかね。
初めから本気だったら何か違ったのかもしれませぬが、本気にはなれないかなぁ。
色々あったので(^ω^)

ともかく、このアプリは好奇心じゃマッチングすら厳しい!
最終結論はココ↑ですな。

それとも3ヶ月で結論を出すのは時期尚早?
とも考えたけど、3ヶ月やってこの成果だったら変わらんのでは?

とか、結論としてはまだだしきれてない感じかもかも。

どのみち「6ヶ月プラン」で購入したんで、期間いっぱいまではやりきりますよ!
金もったいないし(゚∀゚)

半分ってきりのいい期間だったので今回はここまでの経緯を書きました。
残りでどう変わるのか、もしくは変わらなのか!?

また3ヶ月後に書こうと思いまする。

誰かしらの参考になれば幸いですん。
気になることがあったらコメントでもなんでもいいんで意見あれば対応しますル。

では、ここまで読んでいただきありがとうございましたm(_ _)m

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする