SSBUスマメイト10.5期〜終了〜

結局、いつもの調子で途中下車してしまった…。

というお話。
記事にするまでもないくらいひどいお話なのです。

見出し分けもしないです。

つまり、圧倒的経験値不足が全ての要因ですよ。
知識がないから知らない行動をとられて負ける。
まずここから始まります。

次にやってくるのはラグ。
負けが立て込んでる時にやってくるラグほど最悪なものはありません。

そして最後に、自分のワンパターン戦法。
よく思われがちなのは、相手が同じ行動しかしていないのでは?という錯覚!
実は、自分が同じ行動しかしていないんですよ。
だから同じ行動で狩られる。
それが一番確実で、私が学習して攻め方を変えない限り100%成功するから。

リプレイやアーカイブを見て驚愕しましたよ。
本当にこれは自分がプレイしているのか?とね。
みるも無残なプレイだった…。

同じ行動ばかり、しかも見えすいた行動。
そりゃ同じ行動で狩られますよね。
むしろ狩ってください!と懇願しているかのような立ち回り。

圧倒的弱者なのですよ、私は。

そんな自分に嫌気がさして、1日目の日記を書いた後、2日目の日記のため戦っていましたが、やめました。
せめて2日目だけでも書こうかと考えましたが、やめました。

あまりにひどい戦いすぎて書くことがない…。
アーカイブも消してやりたいくらいです。

が、戒めとして自然と消えるまで残します。

どうか次のシーズンまでには、多少マシな動きができることを祈るよ。

なんたってスマブラは、どんなに怒って離れても、暫く経ったら絶対戻ってきてしまう呪われたゲームなんですから。

さぁ、せめてメインくらいは決めて”次”を頑張ろう。
以上!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする